散財(泣)

2010年10月24日 (日)

国立昭和記念公園でバーベキュー

秋の行楽シーズンです。

関東地方では紅葉がピークを迎えているため、今朝は、関越や東北道、外環、首都高までもが大渋滞してました。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ
にほんブログ村

我が家は、遊び仲間と立川にある国立昭和記念公園でバーベキューをしてきました。

 

国立昭和記念公園は、米軍基地の跡地に、昭和天皇在位50周年を記念して開設された国立公園です。

広大な敷地を持つ公園内には、池や原っぱといった普通の公園施設だけでなく、プール、ドッグラン、湿原、日本庭園、そして今回の目的のバーベキューガーデンなど、多くの施設がある公園です。

 

JR青梅線、西立川駅と直結しているのですが、生後3ヶ月の子どものいる我が家は車で行ってきました。

がっ!、前述の通り、今日は朝から関東の高速道路は大渋滞。

朝から首都高&一般道の渋滞にはまってしまい、予定より遅れて西立川口駐車場に到着。

駐車料金は1回800円。都内ですから、このくらいの料金は仕方ありませんね。

 

駐車場から西立川口に向かうと、駅から昭和記念公園に向かう大勢の人。

まるでテーマパークの入り口に向かう人のようです。

西立川口に着くと、大きなゲートがあり、係員が立っています。

公立で有料の公園があるなんて、知りませんでした。。。

予定外の出費で、400円/1人のチケットを購入後、バーベキューガーデンに。

 

今回のバーベキューは「バーベキューパッケージプラン」というのを利用させていただきました。

これは、食材の他、テーブルやイス、調理器具、調味料、食器など、バーベキューに必要なものがパッケージになっていて、お一人様2000円~4200円のセットになったものです。

足りないもの(ダッジオーブンやテントなど無くてもOKなもの)はレンタルすることもできます。

売店もあり、食材や飲み物、ビールサーバ(要予約)まで調達することができます。

このパッケージプラン、あらかじめ人数分の食材が用意されているため、下手に買出しをしてバーベキューをするより、余分な買い物が少なくて済む分、経済的かもしれません。

しかし、普通では用意が大変なオプション(ビールサーバなど)も簡単に準備できてしまうため、金に物を言わせてしまいがちです。

今回のバーベキューは、外からの持ち込み分も合わせると、1人あたり6000円強と少々お高いものになってしまいました。

 

時間いっぱい(4時間)のバーベキューを楽しんだ後は、少し公園内を散策してから帰路に。

帰りも都内の一般道は大渋滞で、時間とガソリンを無駄に消費してしまい、さらに予定以上に時間がかかってしまったため、途中で夕食を外食。

予定外の出費の多い一日となってしまいました。