副収入

2011年6月 8日 (水)

ちょびリッチ から入金

本日、ポイントサイト ちょびリッチ から楽天銀行に入金がありました。

 

ポイント ちょびリッチ

 

金額は500円。

前回の入金が昨年10月でしたから、約7ヶ月で500円が貯まっています。

 

ビンゴゲームとルーレットゲームでポイントを獲得することもありますが、

サイトを訪問しての広告バナークリック、サイトでの検索、くじ付メールでのポイント当選、によるポイント獲得がほとんどです。

毎日コツコツ、サイトを訪問できる人でしたら、もっと早いペースで貯めることができるでしょう。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

大きな金額ではありませんが、確実に貯まるポイントサイトは貴重な存在です。

2011年5月12日 (木)

楽天銀行に入金?

楽天銀行から、「入金がありました」というメール。

 

身に覚えがありません・・・

 

すぐにログインし、確認したところ、振込み元が判明!

振込み元は、こちら↓

 

 

企業からのCM動画を見ることでポイントが貯まるCMサイトからの振込みでした。

振り込み金額は2000円。

しばらく前にポイント交換の申込みをしていたのですが、すっかり忘れていました。

ちなみに、交換の手続きは4月初旬。振込みまで、約1ヶ月です。

 

「ポイントサイト」や「オプトインメール」と呼ばれるサイトの1つですが、数多くあるサイトの中では優良サイトだと思います。

悪質なサイトの中には、ポイント交換間近になると、急にポイントが貯まらなくなったり、突然サイトが閉鎖したりするものも存在しています。

CMサイトのCM配信システムは、他のポイントサイトでも使用されているくらいですので、突然サイトが閉鎖される心配はなさそうです。

私もかつては、多くのサイトに登録していましたが、今はかなり数を絞りました。

 

CMサイトは、ホームページを訪問してCMを視聴したり、メール配信されるCMを視聴することで、ポイントが貯まります。

メール配信の中には、くじメールやアンケートメールも含まれます。

ポイントを現金に交換する場合の最低ポイント数が4000ポイント→2000円です。

メール配信数も多く、確実にポイントを貯めることができます。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2010年10月19日 (火)

ちょびリッチ。から入金

本日、ポイントサイト ちょびリッチから楽天銀行に入金がありました。

 

ポイント ちょびリッチ

 

金額は500円。

 

ポイントサイト ちょびリッチは、「ポイントサイト」や「メール受信」と呼ばれるサイトです。

サイトを訪問して、広告リンクをクリックしたり、リンクから商品を購入したり、届いたメールのリンクをクリックして、ポイントを貯め、貯まったポイントは、現金や他社のポイント、電子マネーなどの交換できます。

このようなサイトは大変多く存在しており、様々なサイトで紹介されています。

 

私も、かつては多くのサイトに登録していました。

しかし、現在も登録しているのは5~6サイトです。

現在も継続しているサイトは、確実にポイントが貯まって、ポイントの交換が可能なサイトです。

当たり前のことに思いますが、実は違います。

ポイント交換のための最低交換ポイント数のラインが高すぎ、いつまで経っても交換できないサイト。

最低交換ポイント数に到達間近になったらポイントが貯まり難くなるサイト。

悪質なものだと、ポイント交換する前に閉鎖してしまうサイト。

このようなサイトが多いのです。

ポイントサイト ちょびリッチは、2P→1円と換金率は決してよくありません。

しかし、サイトを訪問しての広告バナークリックや、サイトでの検索、くじ付メールで、確実にポイントを貯めることができます。

また、クイズに正解したり、週ごとのビンゴゲーム、ルーレットゲームでポイントが付与

されることもあります。

 

ポイント交換(現金に交換)の申請をしてから、3日以内に振込みという、交換申請から振込みまでの速さも魅力です。

他のほとんどのサイトは1ヶ月程度はかかりますからね。

 

毎日コツコツ派にお勧めのポイントサイトです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村