株式投資

2013年6月 8日 (土)

2013年5月末のポートフォリオ

アベノミクス効果かたまたまか分かりませんが、昨年末から急に仕事が忙しくなってきました。
更新は滞っておりますが、株の売買は続けております。
2013年5月末のポートフォリオです。
5月からの株安の影響で、配当利回りが4%を超える銘柄も出てきましたので、良い銘柄を見つけたら買い増ししていくつもりです。

 

国内株式

1413 桧家HD:100

1766 東建コーポレーション:10

1936 シーキューブ:100

2172 インサイト:100

2730 エディオン:100

2809 キユーピー:100

2810 ハウス食品:100

3087 ドトール・日レスHD:100

3167 TOKAI HD:100

3205 ダイドーリミテッド:100

4312 サイバネットシステム:100

4842 USEN:100

4955 アグロ カネショウ:100

5002 昭和シェル石油:100

5461 中部鋼鈑:100

6284 日精エー・エス・ビー機械:100

6295 富士変速機:100

7533 グリーンクロス:100

7550 ゼンショーHD:100

7893 プロネクサス:100

8001 伊藤忠商事:100

8127 ヤマトインターナショナル:100

8411 みずほフィナンシャルグループ:200

8732 マネーパートナーズグループ:1

9437 NTTドコモ:1

9861 吉野家HD:1

9945 プレナス:100

9946 ミニストップ:100

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011年6月30日 (木)

桧家住宅(1413)利益確定

昨年、1株約6万円で購入した桧家住宅(1413)の株を昨日、1株774円で売却しました。

 

 

すると、今日の終値は850円。

あと一日待てばよかったです。

 

桧家住宅は、CMにもある泡断熱などのエコな木造住宅の施工を行う会社です。

首都圏を中心に拡大してきましたが、最近はフランチャイズで関西、四国、九州にも展開しています。

名古屋証券取引所上場の銘柄の中では、一際元気な存在です。

 

7月から、株式分割と売買単位の変更により、これまでの1株→300株になり、売買単位も1株→100株に変更になりました。

そこで、300株のうちの100株を売却し、初期投資資金+αを回収しました。

購入金額の3倍になった時点で売却を検討していましたが、マーケティングのうまい会社だけに、今後も成長すると予想し、保有し続けていました。

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

 

あと200株所有していますが、すでに投資資金は回収しましたので、今後も保有し続けようと思います。

2010年10月14日 (木)

吉野家ホールディングス(9861)中間配当金

本日、吉野家ホールディングスから「中間配当金支払いに関する取締役会決議ご通知」が届きました。

 

中間配当は、1株1000円。いつも通りといった感じです。

 

9月から発売の牛鍋丼で、頑張って欲しいものです。

貸借倍率は0.17倍、今後の上昇を期待しています。

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

お宮参りの写真撮影 in スタジオアリス(2305)

子供のお宮参りに行ってきました。

神社でのお宮参りを無事済ませ、その後は近所のスタジオアリスへ移動しての写真撮影。

実は、スタジオアリス、数年前、株式投資を考えたことのある銘柄なんです。

しかしながら、今までは、子供がいなかったこともあり、実際に利用することはなかったお店。

今回は興味津々で行ってきました。

(ちなみに、その時株を買っていたら、大損してました)

「こども写真城」を名乗るだけのことはあって、入り口の自動ドアから子供を意識しています。

ドアはボタンを押して開けるタイプの自動ドアなのですが、ボタンの位置が通常よりも高い位置に取り付けられています。

子供が勝手に外に出て行かないための工夫が感じられます。

この日は、大安とあって、七五三の写真撮影も多く店内はかなり混雑していました。

スタジオアリスのシステム(料金体系)は、撮影料3150円(何ポーズでも)にプラスして、アルバム、台紙、フレーム、プリント、ポストカード、小物などの料金が必要になります。

衣装は何着着ても無料。着付けやヘアセットもしてくれます。

基本撮影料については、一度撮影すると、次回から使える50%の割引券がもらえるようです。

 

 

予約をしていたものの、撮影が始まったのは予約時間から遅れること1時間。

撮影は、アルバイトらしき女性スタッフが行います。

これまで写真屋さんといえば年配のおじさんしか知らなかったので、少し不安になるものの、そこはプロです。

おもちゃやぬいぐるみで子供の気をレンズの方に向け、すかさず写真を撮ります。

我が家は、6ポーズほど撮影しました。

その後、別のスペースに移動し、撮影した写真の中から、写真を選択します。

まずは、各ポーズ10枚程度撮影した中から、最高の1枚を選びます。

その後、どのポーズの写真を残す(アルバムやプリント)かを選択します。

ここで商品への採用がない写真のデータは全て削除するとのこと。

せっかく撮った写真、削除されるのはもったいなく感じてしまい、とりあえず必要ない写真も一番安いL版プリントとして残すことにしました。

ベーシックアルバム(初回にアルバムを購入すると、後は台紙のみ購入で増やしていける)、台紙、L版プリントetc...、総額42975円也。

金額だけを見ると高いものの、写真の出来には大満足の我が家。

もちろんカードでお支払いです。

商品として購入した写真のデータは1年経ったら、CD-ROMのデジタルデータとして525円で販売してくれるそうです。

と言うことは、お宮参りの家族写真を年賀状にしようとしていた我が家は、必然的にスタジオアリスで年賀状プリントをお願いしなければならなくなってしまいました。

商売上手いなぁ~、と関心するばかり・・・。

嫁さんは、今後もスタジオアリスで写真を撮る気満々なので、帰宅後、スタジオアリスの株主優待を調べてみました。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

ホームページ(http://studio-alice.irbridge.com/ja/Benefit.html)によると、

四切写真プリント(フレーム付)をお渡しする「株主写真優待券」(11,000円相当)

とのこと。

2010年10月14日現在の株価は720円、売買単位100株なので、優待利回りは約15%となります。

配当もここ数年は1株25円と安定した配当が続いていて、今後も同じと仮定すると、配当利回りは約3.5%。

株主優待+配当の利回りは約18%、と魅力的なのですが、

貸借倍率が9.8倍と需給関係がよろしくないので、しばらく様子見します。