« ミネラルウォーター | トップページ | 嫌~な、季節の風物詩が届きました »

2011年5月 7日 (土)

殿様商売

今年のゴールデンウィークは、3年ぶりに志賀高原にスキーに行ってきました。

 

久しぶりのGW志賀高原。

雪は例年に比べ十分すぎるほどあるにも関わらず、すでに営業を終了したゲレンデが多く残念。

 

雪があるのに営業を終了していたのは、焼額山や東館山。

同行した友人の話では、昨年のGWも営業していなかったそうです。

 

久しぶりに志賀高原に行って感じたこと。それは・・・

 

[PR] お洒落レディ必見のファッションアイテムが大集合

[PR] 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

[PR] ライブチャットやニコニコ生放送を劣化なしで複数同時に録画できるソフト

 

未だに殿様商売が続いていることです。

 

今シーズンは、震災の影響もあり、GW期間中のリフト料金が特別料金となっていましたが、それでも他のスキー場のシーズン中の料金より高いくらい。

当初の予定では、トップシーズンと同じ通常料金だったそうです。

多くのゲレンデが営業を終了しているのに、通常料金では納得がいきません。

 

ホテルの値段も強気です。

志賀高原のホテルの値段の相場は、1泊2食1万円前後~。

内容は・・・

余所より、3000円~4000円、相場が高いように思います。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

もちろん、志賀高原には多少高くても行きたくなるだけの魅力があります。

しかし、最近は、他のスキー場、ホテルのサービス向上が著しく、スキーヤーも見る目が養われています。

志賀高原も、行く度に客の数が減っています。

 

志賀高原の関係者の皆様には、外に目を向けていただき、今後の改革を期待します。

« ミネラルウォーター | トップページ | 嫌~な、季節の風物詩が届きました »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 殿様商売:

« ミネラルウォーター | トップページ | 嫌~な、季節の風物詩が届きました »